CASTDIVISION BITESTICK

キャストディビジョン バイトスティック

CASTDIVISIONロゴ.gif

1本で6通り以上のマルチに。

旅先であらゆるゲームに対応する可変ロッド。

マルチピースロッドの弱点を克服しつつ、

目指したのは高感度とキャストアキュラシー。

ビーストスティックから受け継がれる

キャストの時の曲がりと振り抜け感、

継部の多さを感じさせない美しいベントカーブを描き、

ショートバイトも逃さず取る超高感度設計。

マルチピース特有の継部の多さを感じさせない使用感を実現。

右回りのスパイラルガイド設定を採用することにより、

ファイト時にラインがブランクに触れることを軽減。

魚からのダイレクトな信号を逃さずキャッチすべく、

ブランク設計からガイド設定まで徹底的に追求したモデル。

ライトロッドをもっと身近に、もっとマルチに

ソフトベイトや軽量ルアーの使用を前提とし、

可能な限り感度を磨き上げた超高感度ロッド。

キャスティングゲームでのテストでは3gから20g程度のルアーを使用。

オフショアライトジギングでは100gまでのジグ使用を想定。
(日本国内のタチウオやシーバスジギングテストでは130gまで使用。)
様々な釣り方やターゲットを狙う多目的ロッドをコンセプトに製造。
 

ライトルアーを使用したキャスティングゲームからオフショアでのライトなジギングまで対応。
リアグリップとブランクセクションを変更することで5ftから6ft6インチにロッドレングスが可変。


バットセクションブランク×2種類
グリップタイプ3種類
この組み合わせで、1本で6通り以上の設定が可能。

フロントグリップはWinn社製のラバーグリップを採用。

​滑りにくい高グリップ性と耐久性で遠征や大物とのファイトに対応。

テストではブラックバスフィッシングを始め、

ボートや東京湾奥運河での陸っぱりシーバス、ボートでのカサゴやメバルなどロックフィッシュもキャッチ。

ショア・オフショアでのあらゆるシーンで活躍する1本。
特にオフショアで1本持っていれば、キャスティングゲームからジギング、鯛ラバまであらゆる状況に対応する1本。
メインとしてもサブロッドとしても活躍。

【仕様】


附属のリアグリップとブランクセクションを変更することにより3モードのレングスに

【キャスティングゲーム】
Length – 5フィート/ 6フィート
5ft シングルハンドル使用時
6ft ダブルハンドル使用時

【バーティカルジギングゲーム】

Length – 6フィート 6インチ
ジギング用リアグリップ使用時

キャストウェイト:
~20g
メタルジグ:~100g
(※バーティカルジギングでの使用)


Max drag - 3.5kg
PE LINE ~#2.0
Rod weight - 95g~

(レングス設定により異なる)

定価:57,200円(税込)

初回モデル:富士工業チSicガイドを採用。
専用アウターケース+インナーネオプレーンケース附属。
保証書附属

附属パーツ【ブランク:3セクション】
ティップセクション
#2セクション
バットセクション【typeA・typeB】

【グリップセクション:2セクション】
グリップ(リールシート部)
リアグリップ
ショート
ミディアム
ジギンググリップ

メインロゴバナー.gif